舶来土建

STAFF BLOG

自動販売機の新しいかたち

おはようございます。舶来土建の岸です。

寒くなってきましたよね。ハンドクリームが必須です。乾燥は嫌いですが、空気がおいしいこの季節。

以前テレビで、「なぜ、山で食べるご飯が美味しいのかというと、山で食べるご飯は、空気が美味しくて、それと一緒に食べるから美味しい。」と聞きました。なるほど!!すごいしっくりきませんか?もし機会ございましたら、その空気を噛みしめながらだとより美味しいと感じられますよ!お試しください。

 

では本日の自販機の話しですが、私の先輩が経営しているクレープ屋さんのお話です。

店内はとても落ち着いた雰囲気。ちらほら造形のようなものも見えます。以前は洋食屋だった店内を改装し、イートインスペースとなっています。

可愛らしい。。照明やグリーンもそれぞれ控えめな雰囲気が他を盛り立ててる感じがします。

ショーケースから持ち帰りのケーキ、もちろんホールのショートケーキなど定番も揃います。

クレープ屋なので、ミルクレープも多数ありますし、季節のフルーツをたくさん使ったクレープ、みんな大好きクレープ生地だけの皿盛りクレープなど豊富なラインナップ。

器もとても可愛らしく、インスタ映え間違いありません。とてもアートが感じられるケーキが多く、

色鮮やかで見た目も美味しいディズニーランドみたいなお店です。

IMG_9171

そんな大好きなお店から、まさかまさかの新企画。

それがこの、自動販売機ケーキです!!!

すごくワクワクしませんか!?自販機ということは、売り切れてなければ本格的なケーキが24時間買えるってことです!(中身の賞味期限は48時間に設定しているそうです)350mlの缶のサイズで、ペットボトルの素材みたいな入れ物です。

実際に買ってみましたが、おうちで食べる時、持ちながら食べれるんで映画鑑賞とかすごくしやすいんです。長いスプーンでほじくりながら層を崩していきます。フルーツも層で変わり、味の変化もあって楽しい。

映画+ミルクレープ=癒し  です。売り切れ必須の大人気商品でした。ぜひお早めに!!

もしよろしければ、自社にもふらっと自販機感覚で来社してみてください。ショールーム、造形サンプル、たくさんの施工例、お客様のワクワクを形にするお手伝いが得意です。温かいコーヒーと、楽しい時間が待ってます。

よろしくお願いします。

 

本日のおススメソングは、、、

 

king Gnu  「三文小説」

 

今一番日本で光るバンドでしょう。バンドというより活動が、芸能、ファッション、デザイン、など多忙すぎてアーティストって感じです。鬼才、ギターの常田大希はこの曲ではピアノを弾き、ベースの新井和輝はシンセを弾くという芸当。何よりもヴォーカル井口理の極上ファルセットが鳥肌ものです。

悲し切ない歌詞です。激しい曲が多い彼らですが、その中でも「白日」と共に深い深いバラードになっています。井口の声は表と裏が本当にシームレスです。女性ボーカルかと勘違いさせるほど、艶と余韻、バンド本来のグルーヴが一度に感じられる名曲です。PVもとてもいいのでぜひ見てみてほしいです。

また!

kishi

 

PREV

NEXT