舶来土建

STAFF BLOG

洋書の1ページ

皆さんこんにちは!

舶来土建の土佐です^^

先週、岐阜県大垣市で造形モルタルの

施工現場にいつもお世話になっている

富山県の職人、東屋の東さんと行ってきました!

今回の現場は新事務所の壁一面を

洋書に載っている画像にして欲しいとご依頼を頂きました!

イメージ画像はこちら👆

何百年も前に石を積んで建てられた建物

外壁のモルタルが朽ち剥がれ落ちているストーリー

既存の物では中々表現が難しいですが

それが可能なのがデザインコンクリートです(^^)

1日目は下地作りとして

合板の上に防水紙のブラックペーパーと

ラスを貼りモルタルが食いつくように

くし引き仕上げにしております。

2日目はくし引きしたモルタルの上に

造形モルタル「デザコンウォール」を塗り付け

イメージ画像を元に形を作っていきます!

3日目は着色しリアルな風合いに!

エイジング塗装することで

一気に何百年も前にあった建物に!

完成!!

お客様にも大満足頂けました(^^)

洋書の1ページのようなデザイン

海外で見た風景の写真など

こんなデザインにしたい!っという方は

是非、舶来土建にお問い合わせ下さい!

お待ちしておりますm(__)m

舶来土建お問い合わせ👇

https://hakuraidoken.com/contact/

Tosa

 

 

PREV

NEXT